当スクールのこだわり

ワデッツ学習スクール

03-3997-2005

〒177-0035 東京都練馬区南田中1-2-7

開校時間 16:30~21:00
休校日 日曜日

当スクールのこだわり

生徒は我が子

「ここは、塾であり、学校でもある」、「自分は、先生であり、親でもある」そんな想いでずっとやってきました。この地に根付いて20年が経ちました。多くの生徒が卒業し、立派な大人になっています。教え子たちの成長した姿を見るのは何よりうれしいものです。これからも、こうした思いを持ち続けてやっていきます。

img_kodawari01new

自ら挨拶、靴をそろえる・良い姿勢と態度

img_kodawari02new

生徒一人ひとりの学力向上と志望校合格を何よりも大切に考えています。学力を向上させるのに、礼儀やマナーなど人として基本的なことも身につけていくことが、大きく役立つことがわかってきました。そこで、当スクールではしつけ面も含めて指導をしています。

時間厳守

2~3分遅れても平気な生徒が意外と多いです。遅れても何も言わず着席する生徒もいます。
時間を守るなどは基本中の基本。これができないと、大人になったときに社会で通用しませんね。
また、このような生徒は勉強するにも時間を気にしないため、何となく机に向かっているだけで、時間ばかりが過ぎていき、時間をかけている割には理解・定着が進まない傾向があります。
そこで、当スクールでは、授業開始時刻に遅れないようにさせることはもとより、問題を解く時間を無理のない範囲で指定し、時間を決めて勉強することを少しずつ身につけさせていきます。

img_kodawari03new

読解力・表現力をつけるのは日頃から

img_kodawari04new

文章読解や作文、算数・数学の文章問題が苦手なお子さんが多いと言われています。すべての教科において、先生の話を聴いて理解するのも、読解力が必要です。そこで、当スクールでは読解力向上を目指し、日頃の会話の中でも指導をします。言うべきこと、言ってはいけないことなどの話す内容と順序、適切な言葉遣いなども理解し、きちんと話せるようにさせていきます。
授業を始めようとした時、次のようなことを言う生徒が意外と多いです。
「先生、筆箱忘れました」
この言葉では、足りないことがいくつかありますね。
このような生徒は文章を読むとき、勝手な思い込みで読んでしまうため、筆者の考えなどが読みとれない傾向があります。

また、作文を書くにしても、自分の思いを書くだけになってしまい、読む人に自分の思いが分かってもらえるかなどはあまり考えない傾向があります。こうした生徒には、その場で「どんなことを、どのように言えばよいか」を考えさせ、正しい言葉を、自ら導き出せるように仕向けています。
また、中学生には、遅刻や欠席の場合、可能な限り自分で連絡をしてくるように言っています。
電話でも直接でも、遅刻や欠席の場合「先生、明日家の用事で塾に行けません。明後日に振り替えて下さい」と言ってしまう生徒がいます。この内容では、何か足りないですね。こうした生徒に対しては次に来たときに、どう言えばよいか自ら導き出せるように仕向けています。また同じことを繰り返した場合、振替授業は一旦断り、その場で言い直させます。

img_kodawari06

質問する

img_kodawari05new

当スクールでは、「どんな小さなことでも質問していいぞ」と、言っています。また、「こんなことを質問したら、怒られるかなぁと、思うようなことほど質問していいぞ」とも、言っています。質問するということは、自分の理解度を自分自身で深めることができ、さらに表現力もつけられます。

一度当スクールに来て、授業体験や見学をしてみて下さい。
授業の体験は2週間分を無料で受けられます。

お問い合わせはコチラ

〒177-0035 東京都練馬区南田中1-2-7
開校時間:16:30~21:00
休校日:日曜日

img_cb

TOP